QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
mc1397

2018年06月11日

議会改革

全国議会改革度ランキング

 岩倉市議会 18位に躍進

 早稲田大学マニフェスト研究所は、2017年度「議会改革度調査」ランキングを6月に公表しました。岩倉市議会は、前年の全国26位から18位へと躍進しました。愛知県内では引き続き1位であります。評価項目は、「住民参加(傍聴のしやすさ、議会報告会などの実施、住民の意見聴取)」で全国4位に、「情報共有(本会議などの議事録や交際費・視察結果の公開具合と検証)」が28位、「機能強化(議会本来の権限・能力を発揮するための機能強化状況)」が97位となりました。政務活動費の領収書ネット公開やふれあいトーク(議会報告会や意見交換会)の実施が高評価になったものと思われます。議会の原点である「住民の声を聴き、市政に反映していく」ことを着実に進め、信頼される開かれた議会を目指し、議会改革(議会活動の活性化)を進めていきます。なお、調査には全国で1318議会が回答しております(回答率74%)。

全体ランキングTOP20  *カッコ内は前年度の順位

1位 北海道 芽室町議会(1位)
2位 滋賀県 大津市議会(2位)
3位 大阪府議会(6位)
4位 石川県 加賀市議会(4位)
5位 三重県 四日市市議会(3位)
6位 群馬県 桐生市議会(17位)
7位 岐阜県 可児市議会(19位)
8位 福島県 会津若松市議会(5位)
9位 大阪府 堺市議会(7位)
10位 東京都 町田市議会(16位)
11位 新潟県 上越市議会(9位)
12位 神奈川県 茅ヶ崎市議会(11位)
13位 京都府 福知山市議会(20位)
14位 兵庫県議会(12位)
15位 兵庫県 西脇市議会(14位)
16位 鳥取県議会(24位)
17位 茨城県 取手市議会(18位)
18位 愛知県 岩倉市議会(26位)
19位 三重県 鳥羽市議会(8位)
20位 栃木県 那須塩原市議会(15位)

  

Posted by mc1397 at 22:47Comments(90)TrackBack(0)

2018年06月03日

新会派「真政クラブ」

岩倉市議会会派「真政クラブ」を結成しました
議会改革(議会活動の活性化)を進めます

 平成30年6月1日付けで、岩倉市議会新会派「真政クラブ」を7名で結成しました。その設立趣旨及び綱領は次のとおりです。

<設立趣旨>
日本の地方自治政治においては、二元代表制の下、直接公選によって選出される首長と、議員の合議制かつ議決機関である議会との緊張関係によって運営される自治体政治が想定され、それぞれが住民代表としての役割と民意の掌握を競い合っている。
 岩倉市議会基本条例の理念にある「より良い市民生活、市民福祉及び市政発展に寄与する」ために、行政監視機能及び政策立案機能の強化が不可欠である。同条例第2項「会派は、共通の理念を持つ集合体であって、政策立案又は提案を行うための調査研究に努めなければならない。」と規定している。
 私たちは、市民に信頼され、市民とともに歩む議会を目指し、同条例を真に実践するため、議会改革(議会活動の活性化)に取り組む議員集団として「改革」の旗の下に結集した議員でもって設立するものである。

<綱領>
一 私たちは、市民の代表として、責務と役割を深く認識し、議会基本条例の前文に掲げる「より良い市民生活・市民福祉・市政発展」を目指すため、議会改革(議会活動の活性化)を積極的に推進する。

二 私たちは、二元代表制の一翼を担う議会の役割と機能を理解し実践することで、市民に信頼される開かれた議会を目指す。

三 私たちは、行政監視機能及び政策立案機能を十分に発揮し、積極的に政策提案(提言)を行う。

四 私たちは、一人ひとりが自立した議員として認め合い、それぞれが問題意識に基づいて自由な調査・研究・討議を通じて自己を高める議員の集合体であり、互いが協力、協働して目的達成のため行動する。

<構成メンバー>
塚本秋雄議員(会長)
鈴木麻住議員(幹事長)
堀 巌議員(経理責任者)
宮川 隆議員
大野慎治議員
櫻井伸賢議員
黒川 武議員

<黒川から一言>
 私は、平成23年5月から議員に就任して以来、所属しておりました会派「創政会」を平成30年5月21日付けで退会しました。会派構成の要件である「共通の理念」を持ち得なくなったためであります。私は、平成29年度の議長として議会改革(議員活動の活性化)を進めてまいりました。30年度の議長選挙において、私の立候補の所信表明に対し、所属する「創政会」から賛同が得られず、やむなく退会し、議会改革の志を持つ議員と「真政クラブ」を結成したものであります。平成30年度も引き続き議長の職を務めることになりましたが、志を高く持って議会改革を進めてまいります。


  

Posted by mc1397 at 23:26Comments(70)TrackBack(0)