QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
mc1397

2015年08月27日

一般質問を行います

 9月議会定例会が9月1日から29日まで開催されます。今回も一般質問を行います。その通告要旨は次のとおりですので、関心のある方は傍聴をお願いします。
一般質問の通告要旨
1大規模小売店舗について
(1)出店計画について
①現地連絡会議では何が話し合われたのか。
②交通渋滞は招かないのか。
③道路上の安全対策は。
④自転車駐輪場はどうするのか。
⑤一方通行を解除してはどうか。
(2)地域貢献活動計画について
①地産池消に向けた取組みへの協力について
②買物弱者対策への協力について
③地域防災への協力について
④環境対策の推進について
⑤「連携と協力に関する包括協定」の締結について
以上です。現在、旧ピアゴ岩倉店の跡地にアピタ岩倉店が建設中で、本年12月にはオープンの予定と聞いております。大規模小売店舗立地法に基づく住民説明会が去る6月13日に開催され、出店計画及び地域貢献活動計画の概要の説明がありました。公共に関する部分で、いくつかの問題があるのではないかと考え、今回の質問となりました。都市部であっても、買物難民とか買物弱者と言われる方が今後、増えてくると思われます。日常生活圏の中に食品などの商業施設があることが暮らしを支える上で重要なことであります。高齢者や障害者、子育て中の方が利用しやすい店舗になることが期待されます。そのような思いを持ちつつ、道路上での安全対策など公共に関する部分で質問をさせていただきます。今回は現場の画像を使用して執行機関側と議論する予定です。私の一般質問の日時は、9月24日(木)午後2時前後からの予定で、一般質問の最後の順番となります。なお、9月議会定例会の日程については、岩倉市ホームページの市議会に掲載してあります。  

Posted by mc1397 at 22:36Comments(0)TrackBack(0)