QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
mc1397

2015年05月16日

臨時会報告

平成27年5月(第1回)岩倉市議会臨時会報告

4月の統一地方選後、初めての臨時会が5月13日から15日までの間、開催され、各議員の議会構成が整いました。主な役職者を紹介します。

議 長 宮川 隆
副 議 長 黒川 武
監査委員 大野慎治

総務・産業建設常任委員長 須藤智子、副委員長 木村冬樹
厚生・文教常任委員長 塚本秋雄、副委員長 枡谷規子
財務常任委員長 伊藤隆信、副委員長 枡谷規子
議会運営委員長 梅村均、副委員長 木村冬樹
市民参加条例検討特別委員長 黒川武、副委員長 相原俊一
議会基本条例推進協議会委員長 木村冬樹、副委員長 梅村均
議会広報委員長 木村冬樹、副委員長 大野慎治
政治倫理審査会長 須藤智子、副会長 塚本秋雄

私は、副議長と市民参加条例検討特別委員長を担うことになりました。副議長選挙に当たっての立候補決意表明は次のとおりです。これを議員全員に配布し賛同をお願いしたところ、他に副議長への立候補はありませんでした。

副議長立候補の決意表明
 副議長選挙に立候補しました黒川武でございます。2期5年目の若輩でありますが、二元代表制の一翼を担う議会の改革を推進し、市民に寄り添う議会、討論し行動する議会を目指し、よりよい市民生活・市民福祉・市政の発展に努めてまいる所存であります。
 具体的な取組として、
・議会基本条例の実践を基本に、本会議や委員会における討論の活発化、合意形成に努めます。
・議員の政策形成及び立案能力の向上を図るため、議員研修の充実を目指します。
・議会から政策提案・提言が発信できるよう努めます。
・会派の行政視察や研修の成果である報告書を会派間で交換し、情報の共有化を目指します。
・市民の参加と協働の仕組みづくりに取り組み、市民との意見交換や討論を積極的に進めます。
以上、主な取組の一端を私の決意表明として、述べさせていただきましたが、副議長として議長を支え、円滑な議会運営ができるよう尽力してまいりますので、議員各位のご賛同をよろしくお願いいたします。
以上



  

Posted by mc1397 at 18:05Comments(0)TrackBack(0)